2017/02/1847 Shares

スピーキング問題3の対策方法

1. 問題形式

問題 3は慣れれば簡単である。問題形式として、まず40~45秒でパッセージを読む。内容はキャンパス内の事柄に関する新しい提案である(新しい寮、新しいコミュニティー、駐車場料金の値上げなど)。次に男女の学生の会話を一分半ほど聞く。二人のうち一方が新しい提案に関して是非と2つの理由を語る。そののちに、30秒の準備時間が与えられて、60秒で解答する。提案の内容、学生の是非と理由を要約して解答する。

2. 対策方法

どの提案も非常に馴染みのあるトピックで、要約して話すには困らない。学生の理由も特に難しくなく、平易である。

各々の理由に対して、説明がつくためどの部分を要約に使うか迷うかもしれない。しかし、大事なのはメインの理由をしっかり答えることで、詳細の綺麗な要約は問題ではない。むしろ、それぞれの理由を明瞭かつ適切なスピードの英語で答える方が重要である。

パッセージを読むときは提案内容と理由を簡単にメモしておく。また、会話のリスニングも大まかなで良いのでメモする。ただし、対策2、3にあるように、準備時間と解答中はメモに頼らない。

それと、かならずそれぞれの理由を述べよう。時間切れで理由を一つしか述べられなければ、経験上、高得点にはならない。

3. 解答の流れ (フレーム)

I. 賛成/反対表明 5秒

The fe/male student disagrees with the university plan for two reasons.

II. 理由1つめと説明 20秒

Firstly, s/he believes that ~.

III. 理由2つめと説明 20秒

Secondly, s/he says that ~.

IV. 結論 5秒

Therefore,  For those reason, the male/femal student agrees/disagrees with the plan.

話の仔細も含めれば内容がたくさんあるが、短文で、間をおいて、ゆっくり答えるを忘れない。しかし、いくつかの仔細は省いて構わないので、ゆっくりかつクリアに理由を説明することが肝要である。

4. 解答に使えるフレーズ

基本単語

article, newspaper, passage, conversation, discussion, student

ex) The article explains/says/shows ~.

According to the article, ~.

肯定/否定) The male student agrees/disagrees with the idea/ to do ~.

The female student disagrees/opposes that the university ~.

理由) She disagrees with the proposal for two reasons.

Firstly/Secondly, ~.

For the first/second reason, ~.

結論)  For those reason, the male/femal student agrees/disagrees with the plan.

上記のポイントを理解したうえで、少し問題慣れすれば高得点を取れる。

5. 実際の解答例

そのうち。