38 Shares

TOEFL iBTのスピーキング勉強に必須のボイスレコーダー

Voice Recorder (ボイスレコーダー)はTOEFL iBTのスピーキング練習において必須である。

スピーキング問題に対する自分の回答をボイスレコーダーに録音し、後で再生して自分の回答の出来を確認するために使う。

ボイスレコーダーであれば、何でもいい。

iPhoneなどのスマートフォンやパソコンについているボイスレコーダーでも良いだろう。

しかし、留学先で講義を録音したい場合などは性能の高いボイスレコーダーを事前に買い、使い方を熟知していた方が良い。

そのような人たちのためにボイスレコーダーを紹介する。

ボイスレコーダーを選ぶ基準として、

  • 高い集音機能
  • 倍速設定
  • ファイル機能
  • 容量
  • 長時間の電池寿命
  • PCに転送できること

以上の要素が重視される。下のボイスレコーダーは値段と機能のバランスが非常に良い。